不妊治療に関する記事


【#FocusOn】“カラダ学”で正しい知識を得てほしい  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<最終回>

【#FocusOn】“カラダ学”で正しい知識を得てほしい  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<最終回>

あなたは自分のカラダについて正しい知識をもっていると思いますか? 『あなたも知らない女のカラダ』著者 産婦人科専門医 船曳美也子さんは不妊治療専門クリニックの先生でもあります。インタビュー最終回は船曳さんが思う子どもを持つということ、パートナーとの関係についてお話を伺いました。


【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】卵子凍結をおすすめしている理由  産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第二回>

『あなたも知らない女のカラダ 希望を叶える性の話』著者 産婦人科専門医 船曳美也子さん。この本を読むといかに自分が自分のカラダについて知らないか、ということがよく分かります。第一回目のインタビューで船曳さんは将来子どもが欲しいと思っているなら一刻も早い卵子凍結をすすめる、とお話されました。それはいったいなぜなのか? インタビュー二回目です。


【#FocusOn】一刻も早い卵子凍結を勧めたい 産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】一刻も早い卵子凍結を勧めたい 産婦人科専門医 船曳美也子さんインタビュー<第一回>

“卵子凍結”についてあなたはどんな印象を持っていますか? 女性のカラダについて様々な角度から書かれた『あなたも知らない女のカラダ 希望を叶える性の話』。産婦人科専門医の立場から船曳美也子さんが女性が知っておきたいカラダの仕組みについて教えてくれます。そこで今回は著者の船曳美也子さんにどうして産婦人科医になったのか、不妊治療クリニックに勤めるなかで感じていることについてお話を伺いました。


あなたは読んだ? 2018年版 WOMe 反響のあった記事ランキング【ベスト5】

あなたは読んだ? 2018年版 WOMe 反響のあった記事ランキング【ベスト5】

今日は2018年大晦日。WOMeでは今年も様々な記事を公開してきました。中でも今年反響の大きかった記事を厳選してご紹介! WOMeの読者の皆さんにどうしても読んでいただきたい!まだ読んでいない方はぜひ読んでくださいね。


まるで他人事 妊活に協力しない夫…【夫婦問題お悩み相談室 #29】

まるで他人事 妊活に協力しない夫…【夫婦問題お悩み相談室 #29】

夫婦問題カウンセリングのご相談の中で、多くを占めているのが「妊活」に関する悩みです。金銭面、体力面、精神面で負担が大きく、一人で抱えるにはとても重たい妊活問題。今回は、そんなケースに直面している妻からの相談です。


妊活中、友達の妊娠報告に焦りを感じます…【幸せな妊活のススメ#6】

妊活中、友達の妊娠報告に焦りを感じます…【幸せな妊活のススメ#6】

同年代で妊活に励む仲間は時に励まし合い、悩みや愚痴が言えるかけがえのない存在でもあります。しかし、誰かが自分より先に妊娠という希望を叶えた時…どんな気持ちになるでしょうか? 逆に自分が妊娠した時には友人は…? 妊活仲間との距離の取り方やコミュニケーション法について教えていただきます。


【#FocusOn】40代の苦しさに向き合ったからこそ、今の私がある キャリアカウンセラー朝生容子さんインタビュー/最終回

【#FocusOn】40代の苦しさに向き合ったからこそ、今の私がある キャリアカウンセラー朝生容子さんインタビュー/最終回

WOMeでアラフォーのキャリアについて連載いただいたキャリアカウンセラー朝生容子さん。2014年にあることがきっかけで『子供のいない人生を考える会』という会を立ち上げました。そんな朝生さんが考える子どもを持つということ、40代の過ごし方についてお話いただきました。最終回です。


【#FocusOn】「あくまでも前向きに子どものいない人生を考えていきたい」朝生容子さんインタビュー/第三回

【#FocusOn】「あくまでも前向きに子どものいない人生を考えていきたい」朝生容子さんインタビュー/第三回

WOMeでアラフォーのキャリアについて連載いただいたキャリアカウンセラー朝生容子さん。現在『子供のいない人生を考える会』という会を立ち上げFacebookなどで活動を続けています。第三回目は「子どもがいない」ことで取り残されてしまう日本社会の構造についてお話を伺いました。


【#FocusOn】『ずっと問い続けている。自分にとって何が幸せなのか、と』朝生容子さんインタビュー<第二回>

【#FocusOn】『ずっと問い続けている。自分にとって何が幸せなのか、と』朝生容子さんインタビュー<第二回>

WOMeでアラフォーのキャリアについて連載いただいたキャリアカウンセラー朝生容子さん。現在『子供のいない人生を考える会』という会を立ち上げ活動をされています。それはご自身の辛い妊活や出産を諦めた経験からでした。朝生さんに想いを伺ったインタビュー二回目です。


妊活中の病院との付き合い方【幸せな妊活のススメ#4】

妊活中の病院との付き合い方【幸せな妊活のススメ#4】

どうやって病院を選ぶべきか。選んだあと、先生や看護婦さんたちとどのように付き合っていけばいいか、分かりませんよね。そこで、助産師の立場から、遠慮せずに言うべきこと、言わないほうがいいこと、悩んだら他の病院に変えるのもありなのか? など、病院との付き合い方について教えていただきます。


【#FocusOn】『子どものいない人生を考える会』主宰・朝生容子さんインタビュー<第一回>

【#FocusOn】『子どものいない人生を考える会』主宰・朝生容子さんインタビュー<第一回>

WOMeでアラフォーのキャリアについて連載いただいたキャリアカウンセラー朝生容子さん。2014年にある出来事がきっかけで『子供のいない人生を考える会』という会を立ち上げFacebookなどで活動を続けていらっしゃいます。いったいなぜ、この会を主宰しようと思ったのか。朝生さんご自身の体験も含めお話を伺いました。その第一回目です。


40代妊娠希望「妊活の前に」考えて感じて欲しいこと【幸せな妊活のススメ#1】

40代妊娠希望「妊活の前に」考えて感じて欲しいこと【幸せな妊活のススメ#1】

自然妊娠しないので産婦人科へ行って妊活を始める。そして、妊活をスタートしたらすぐに妊娠する。そんな風に思っていませんか?そもそも結婚したら子どもを産むのが当然なのでしょうか?出産することが誰にとっても悦びなのでしょうか?妊活をスタートする前に考えて欲しいことについてお話します。


友だち追加


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_top_フッター