田中ひかるに関する記事|WOMe

田中ひかるに関する記事


将来生理がなくなる!? どんどん進化を遂げる生理用品 歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

将来生理がなくなる!? どんどん進化を遂げる生理用品 歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

快適なナプキンやタンポン、月経カップに月経ディスク、快適なショーツ、と生理用品はどんどん進化を遂げています。“生理を快適に”といいますが、これからは生理自体がなくなる世の中が来るかもしれないと歴史社会学者 田中ひかるさんは言います。インタビュー最終回です。


生理バッチが賛否 年代によって生理に関する価値観が違う!? 歴史社会学者田中ひかるさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

生理バッチが賛否 年代によって生理に関する価値観が違う!? 歴史社会学者田中ひかるさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

生理痛や、内膜症などの婦人科系疾患、ナプキンの通気性の悪さによるニオイ問題など、生理にまつわる様々な悩みを抱えている女性は多い。また、そういった悩みは恥ずかしくて人に言えない、という話もよく聞きます。しかしその感覚はどうやら“年代”によって違うようです。歴史社会学者 田中ひかるさんに生理についてお話を伺ったインタビュー第二回目です。


快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

快適な生理用品には驚くべき歴史があった!歴史社会学者 田中ひかるさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

アラフォー女性ならもう何度も生理を経験していることでしょう。経血が股の間を流れる不快感やニオイ、伝い漏れ…。今ほど上質なショーツやナプキンがなかった時代は悩みがつきなかったことでしょう。今はナプキンはもちろんタンポンや新しい生理用品、月経カップなども登場し驚くほど快適にリラックスして過ごせるようになっています。しかしそこには長い女性たちの苦しみの歴史がありました。生理用品について研究を続ける社会学者 田中ひかるさんにお話を伺った第一回です。




人気記事ランキング


>>総合人気ランキング

画像 apple google