映画に関する記事


映画『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』家族ってなんですか?【沁みる映画 #02】

映画『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』家族ってなんですか?【沁みる映画 #02】

イタリアの名匠ガブリエレ・ムッチーノ監督の最新作『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』。イタリアの名優たちが集い撮影された本作は2018年イタリア本国で最高の話題作となり150万人を動員する大ヒットを記録しました。作品の舞台はアラン・ドロン主演の『太陽がいっぱい』など多くの名作が撮影された美しいイスキア島。イタリアの大家族一人ひとりが抱える本音と建て前が爆発する時いったい何が見えてくる?


映画『パリの家族たち』 女であり娘である私たちの物語【沁みる映画 #01】

映画『パリの家族たち』 女であり娘である私たちの物語【沁みる映画 #01】

映画『パリの家族たち』。そこに描かれている家族は母親と子ども、そして一人の女としての私たち。母の日を直前に控えたパリの女と男たちの日常が時に切なく痛々しい生々しさをもって迫ります。はるか海の向こうの女たちの苦悩や喜びはそのまんま日本の女たちの苦悩と喜びであるように感じた美しい物語。(5月25日(土)からシネスイッチ銀座、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開中)


【#FocusOn】豪華女優陣勢揃い!映画『食べる女』出演・壇蜜さんインタビュー/後半

【#FocusOn】豪華女優陣勢揃い!映画『食べる女』出演・壇蜜さんインタビュー/後半

豪華女優陣の共演も話題の『食べる女』。夫に不倫の末、別居されシングルマザーとして生きるツヤコを演じた壇蜜さんに夫婦の在り方やセックスレス問題についてお話を伺ったインタビューの後半をお楽しみください。


小泉今日子さん主演!映画『食べる女』 “美味しい食事”が味わえるイベント開催!

小泉今日子さん主演!映画『食べる女』 “美味しい食事”が味わえるイベント開催!

9月21日(金)公開し豪華女優陣の共演も話題の映画『食べる女』。劇中では人生を模索し続ける女性たちが美味しい食事を楽しむシーンが多くでてきます。そのメニューは原作者であり脚本・プロデューサーも務めた筒井ともみさんのレシピだそう。映画公開に先駆けて9月20日(木)二子玉川で実際に映画に出てきたメニューを筒井ともみさんがふるまうトークイベントが開催されました!


壇蜜さんインタビュー 映画『食べる女』の役どころ ツヤコは完璧な女性 /前半【#FocusOn】

壇蜜さんインタビュー 映画『食べる女』の役どころ ツヤコは完璧な女性 /前半【#FocusOn】

映画『食べる女』。小泉今日子さんが主役を務め、他の女優陣も豪華な面々が顔を揃えます。先日、電撃結婚を発表した前田敦子さんもそのお一人。結婚相手の勝地涼さんと共演しているということもあり、さらに注目を集めています。そんな話題満載の映画の出演者のおひとり、壇蜜さんにインタビューしてきました。


小泉今日子さん、鈴木京香さん「食べる女」豪華女優陣が素敵な女性になるコツを語る!

小泉今日子さん、鈴木京香さん「食べる女」豪華女優陣が素敵な女性になるコツを語る!

キョンキョンこと小泉今日子さん主演の他、鈴木京香さん、沢尻エリカさん、前田敦子さん、シャーロット・ケイト・フォックスさん、広瀬アリスさんなど豪華女優陣が出演する映画『食べる女』が9月21日(金)から公開されます。それに先がけ豪華女優陣が勢揃いした完成披露試写会が開催されました。


平栁敦子監督インタビュー 映画『オー・ルーシー!』主人公に吐かせたかった本音【#FocusOn】

平栁敦子監督インタビュー 映画『オー・ルーシー!』主人公に吐かせたかった本音【#FocusOn】

大学院修了作品として制作した短編『Oh Lucy!』の長編版として主演の寺島しのぶを初めとした豪華キャストで撮影された『オー・ルーシー!』が2017年のカンヌ国際映画祭批評家週間部門に日本人監督としては10年ぶりに選出されるという快挙を成し遂げた平栁敦子監督。2児の母でもある監督に映画やプライベートについてインタビュー


【エモまと】キュンキュンしたい人♡全員集合!

【エモまと】キュンキュンしたい人♡全員集合!

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


【エモまと】どうしようもなく寂しい時。ここにおいで

【エモまと】どうしようもなく寂しい時。ここにおいで

【エモまと】とは“エモーショナルなまとめ記事”の略称。つまり、気分で読みたい記事をご紹介する、ということなんです。WOMeで掲載されている記事の中からあなたの気分にぴったりのものをテーマごとに5つ厳選。泣きたいとき笑いたいときなんだかしょんぼりしちゃってるとき。WOMeの記事を読んで、満たされてくださいね。


夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

夫以外としてみたい…そう思ってしまった時は【幸せ夫婦コミュニケーション術 #44】

決して夫のことが嫌いなわけじゃないし、仲も良い。でもなぜか無性にほかの男性ともしてみたくなってしまう…。ひとりの男性と長く過ごす結婚生活では、そんな瞬間が訪れることもあります。ですが、安易な浮気は決してお勧めできません。そんな欲望は、胸に秘めたままこっそり解消しましょう。


将来に不安を感じたら…人生の大先輩たちの思想を取り入れて

将来に不安を感じたら…人生の大先輩たちの思想を取り入れて

年を重ねることに不安を抱いたら、人生の大先輩たちの暮らしや思想を参考にしてみませんか。かつて、さんまさんと共演して人気になった登紀子ばぁば、「ときをためる暮らし」の本で話題になり映画化もされた津端ご夫妻、料理家小林カツ代さん、世界のガーデナーが憧れるターシャ・テューダさんを紹介します。読めばきっと希望が湧きますよ!


究極の純愛 モンスターと人間の恋愛を描いた世界の名作4作品

究極の純愛 モンスターと人間の恋愛を描いた世界の名作4作品

綾野剛さん主演のドラマ「フランケンシュタインの恋」。人造人間と人間の恋を描く独特の世界観にうっとりしている人もいますよね。そんな人間とモンスターの恋を描いた作品は世界中にたくさんあり、究極の身分違いともいえる恋物語が多くの女性を魅了しています。なかでも少女漫画を楽しむ感覚でうっとりできる4作品を紹介します。


静かで美しい映像に魅せられる「ラオス竜の奇跡」6月有楽町スバル座ほか全国順次ロードショー!

静かで美しい映像に魅せられる「ラオス竜の奇跡」6月有楽町スバル座ほか全国順次ロードショー!

「ラオス竜の奇跡」は日本とラオスの国交60周年を記念して作られました。ラオスを舞台に日本人男性とラオス人女性の恋が静かに描かれます。その瑞々しく穏やかな映像美と純粋なラオスの人々に触れ静かな癒しの時が流れる作品です。梅雨空のお出かけにピッタリの映画です。


カンヌ国際映画祭 寺島しのぶさんをさらに輝かせたフォーエバーマーク ダイヤモンド

カンヌ国際映画祭 寺島しのぶさんをさらに輝かせたフォーエバーマーク ダイヤモンド

第70回カンヌ国際映画祭がいよいよ開幕! 世界中の映画人が集まる祭典で、寺島しのぶさんがレッドカーペットを歩きました。その時、身に着けていたのは「Forevermark Red Carpet Collection(フォーエバーマーク ダイヤモンドコレクション)」のドロップピアスとブレスレット。その輝きにくぎ付けです!


大音量で堪能したい! ライブシーンがカッコイイおすすめ映画3選

大音量で堪能したい! ライブシーンがカッコイイおすすめ映画3選

「ラ・ラ・ランド」「SING/シング」「美女と野獣」など。現在ヒット中の映画では”音楽”も魅力的な作品がたくさんあります。映画を選ぶときには欠かせない大切な要素が”音楽”という方も多いのでは? もうすぐゴールデンウィーク。4月の疲れも出始める頃。日々のストレスを発散できる、ライブシーンが印象的な邦画をご紹介します。


心が迷子のあなたへ 映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」

心が迷子のあなたへ 映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」

平日は仕事に、休日は家事や育児に費やす日々。忙しいのには慣れているつもりでも日々をむなしく感じてるときはありませんか?自分のしたいことや、やらねばいけないことの間で心が迷子になっているあなたにおすすめなのが公開中のドキュメンタリー映画「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」。生きるヒントがきっと見つかるはずです。


「ラ・ラ・ランド」だけじゃない!今こそ観たい名作ミュージカル映画

「ラ・ラ・ランド」だけじゃない!今こそ観たい名作ミュージカル映画

本年度アカデミー賞最多6部門受賞といま注目度No1の映画「ラ・ラ・ランド」。観た人たちがSNSで「なんども見たくなる!」「気分が上がる!」など発言し、観客動員数ランキングも第一位と大ヒット公開中です。そこでミュージカル映画に目覚めた人たちに、今こそぜひ観てもらいたい往年の名作をご紹介します。


ゆったりまったり。肩の力を抜いて観たい! 日常を描いたほのぼの癒し系映画【大人キレイになる映画 邦画編 #4】

ゆったりまったり。肩の力を抜いて観たい! 日常を描いたほのぼの癒し系映画【大人キレイになる映画 邦画編 #4】

もうすぐ4月。何かとバタバタする季節です。そんなときには、のんびり気分になれる映画がおすすめです。自分だけでなく、周りの環境の変化にも影響されがちな季節だからこそ、自分のリズムをしっかりと守りたいところ。日頃の忙しさを忘れさせてくれるような癒し系の映画でリラックスタイムを過ごしませんか。


美しい情景にじ~ん…しっとり落ち着いた恋が観たい 【大人キレイになる映画 邦画編 #3】

美しい情景にじ~ん…しっとり落ち着いた恋が観たい 【大人キレイになる映画 邦画編 #3】

胸キュンやキラキラ多めの少女マンガ原作映画がたくさん公開されています。たまに観るなら良いけれど、アラフォー女性にはちょっと感情移入しづらいですよね。恋愛映画を観るときには、「あるある」「だよね〜」と映画の中に入り込んで観ることが、醍醐味のひとつでもあります。そこで今回は感情移入しやすい“大人の恋愛映画”をご紹介します。


キュンとくる♡ 春に観るべき出会いと別れのストーリー 【大人キレイになる映画 邦画編 #2】

キュンとくる♡ 春に観るべき出会いと別れのストーリー 【大人キレイになる映画 邦画編 #2】

外はまだまだ寒い日が続いていますが、ファッションやコスメは春物が気になり始める時期ですよね。春は出会いと別れの季節でもあります。新しい環境で、新しいことを始める人も多いはず。ウキウキ心を躍らせたり、ときには切なくなったりと、さまざまな春を映画で楽しんでみませんか?


友だち追加


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
WOMeアプリダウンロードバナーPC_top_フッター