WOMe編集部のページ

記事総数:221

公開中の記事


光浦靖子&大久保佳代子著『不細工な友情』なんでも言い合える親友、いますか?【たまには本でも#04】

光浦靖子&大久保佳代子著『不細工な友情』なんでも言い合える親友、いますか?【たまには本でも#04】

親友って呼べる人はいますか? その人とはどんな関係ですか? 自分の嫌なところも相手の嫌なところも遠慮なく見せ合えてあけすけに言い合えますか? 光浦靖子さんと大久保佳代子さんの往復書簡『不細工な友情』は読んでいるこちらがドキドキずきずきするようなやり取りが続きます。こんなことまで言っちゃっていいの…? なんて思ったその先に「うらやましい」が残る一冊です。


40代“色気”は人工的にプラスする! スタイリスト山本あきこさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

40代“色気”は人工的にプラスする! スタイリスト山本あきこさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

「若い頃と体型が変わり肌艶はもちろん髪の毛だって上手くいかない…私がキレイにでいることってもう無理なの!?」そんな思いを抱くすべての40代女性へ。1万人以上をスタイリングしてきたスタイリスト山本あきこさんの新著『これまでの服が似合わなくなったら。~40代、オシャレの壁を乗り越える!』をぜひ。答えが全部詰まっています!


フランス映画『人生、ただいま修行中』この秋、心温まるドキュメンタリーを【沁みる映画 #09】

フランス映画『人生、ただいま修行中』この秋、心温まるドキュメンタリーを【沁みる映画 #09】

フランスのドキュメンタリー作家『ぼくの好きな先生』二コラ・フィリベール監督最新作。今回は看護師の卵たちの日々が描かれます。多様性という言葉が広く言われるようになる前から、多様で多層な存在や価値観があることを優しい眼差しでありのままに撮り続けてきた二コラ監督。今回もまたありったけの優しさが看護師の卵たちに注がれます。


何ものにも囚われず、“自分軸”で生きる エッセイスト・酒ジャーナリスト 葉石かおりさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

何ものにも囚われず、“自分軸”で生きる エッセイスト・酒ジャーナリスト 葉石かおりさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

結婚、離婚、再婚、二拠点生活と人生お謳歌するエッセイスト・酒ジャーナリストの葉石かおりさん。ご自身の人生観、仕事観をお話いただいたインタビュー最終回です。


“私っぽくない”なんて呪いは脱ぎ捨てて!スタイリスト山本あきこさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

“私っぽくない”なんて呪いは脱ぎ捨てて!スタイリスト山本あきこさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

40代になって、自分の似合う服がわからない…なんて洋服&おしゃれ難民になっている女性へ朗報です! 1万人以上のスタイリングを手掛けてきたメディアで大活躍のスタイリスト山本あきこさんがすべての40代女性へ贈る『これまでの服が似合わなくなったら。~“40代、おしゃれの壁”を乗り越える!』を出版されました。絶対に読んで損なしの一冊についてインタビューしました。


自分の名前で発言し責任をとる覚悟がない人の話なんて一切聞かなくていい 葉石かおりさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

自分の名前で発言し責任をとる覚悟がない人の話なんて一切聞かなくていい 葉石かおりさんインタビュー<第二回>【#FocusOn】

エッセイスト・酒ジャーナリストの葉山かおりさん。結婚、離婚、再婚、そして現在はデュアルライフを満喫する葉石さんですが、20代、30代、40代とプライベートも仕事も盛りだくさん! 今もなお楽しく夢を持って生きる葉石さんに人生を楽しむコツを伺ったインタビュー第二回です。


今までの服が似合わなくなった時が人生の転換期!スタイリスト山本あきこさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

今までの服が似合わなくなった時が人生の転換期!スタイリスト山本あきこさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

女性誌や広告など多くのメディアでスタイリストとして活躍してきた山本あきこさん。その実績を活かし、一般の女性向けにスタイリングアドバイスを行う活動をスタートすると一気に予約がとれないスタイリストに! そんな山本さんのノウハウがぎっちり詰まった『これまでの服が似合わなくなったら』(幻冬舎)が発売になり、興味津々でお話を伺いに行きました。


主演:吉永小百合 共演:天海祐希『最高の人生の見つけ方』大切な人といつ映画を観る⁉ ○○でしょ!【沁みる映画 #08】

主演:吉永小百合 共演:天海祐希『最高の人生の見つけ方』大切な人といつ映画を観る⁉ ○○でしょ!【沁みる映画 #08】

40代まで生きてくると、親との関係は色々複雑に絡み合い、会えばつい嫌味を言ったりケンカをしたり…なかなか和やかな時間を過ごすことって難しくなったりもします。しかし、“いつまでもあると思うな親と金”。誰もが年を取り、老いていきます。もちろん自分自身も。いつかいつかと思っていたら、ある人突然日常は日常ではなくなってしまうかもしれません。「いつか」という前に「今」やろう。そんな思いを抱かせてくれるハートフルな日本のエンターテイメント作品です。


#乳がんのない世界へ【エスティ ローダー グループ 2019 乳がんキャンペーン】丸の内 ピンクリボン ガーデン開催!

#乳がんのない世界へ【エスティ ローダー グループ 2019 乳がんキャンペーン】丸の内 ピンクリボン ガーデン開催!

毎年10月を「乳がんキャンペーン」月間と定め、乳がんのない世界を作るための意識向上を図る活動を行っています。それに伴い“丸の内 ピンク リボン ガーデン”オープニングセレモニーが10月1日(火)11時~開催されましたので、その模様をレポートします。


実はオタクだった? ハガキ職人からライターへ転身した20代 酒ジャーナリスト葉石かおりさんインタビュー<第一回>#FocusOn

実はオタクだった? ハガキ職人からライターへ転身した20代 酒ジャーナリスト葉石かおりさんインタビュー<第一回>#FocusOn

一度の流産、39歳の誕生日に「家族が欲しい」と夫に言われ離婚、アラフィフで再婚。現在はデュアルライフを満喫中のエッセイスト・酒ジャーナリスト 葉石かおりさん。現在アラフィフの葉石さんからはアラフォーの私たちが学びたい人生の極意が満載!お話を伺った第一回です。


是枝裕和監督 最新作『真実』 “母と娘”という関係 絡み合う嘘と真実【沁みる映画 #07】

是枝裕和監督 最新作『真実』 “母と娘”という関係 絡み合う嘘と真実【沁みる映画 #07】

母親のこと、好きですか? 母親の何を、知ってますか? 母親とは、関わりあわなきゃいけないものですか? 是枝裕和監督 最新作は日仏合作、主演は映画界の至宝カトリーヌ・ドヌーヴ。娘役には大女優のジュリエット・ビノシュ、夫役はハリウッドスターのイーサン・ホーク。贅沢な役者を揃えて是枝監督が撮りたかったものとは。日本人初のヴェネチア国際映画祭オープニング作品『真実』


【大人のプチプラコスメ】CANMAKE★キャンメイク 秋の新色テラコッタ試してみました

【大人のプチプラコスメ】CANMAKE★キャンメイク 秋の新色テラコッタ試してみました

大人だってプチプラコスメ大好き!特に「CANMAKE★キャンメイク」は40代のコスメ好きの間でも大人気ですよね。今回ご紹介するのは、秋の新色。


手相の状態を知ることで人生は好転する!『ざんねんな手相』卯野たまごさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

手相の状態を知ることで人生は好転する!『ざんねんな手相』卯野たまごさんインタビュー<最終回>【#FocusOn】

占い師でありながら、探偵稼業もこなし、離婚させ屋の異名もとった卯野たまごさん。新刊『ざんねんな手相』(扶桑社)を出版するまでの波乱万丈な人生と“ざんねんな手相”とは?お話を伺った最終回です!


【銀座】美味しいものを少しずつ 鉄板焼きと新和食ダイニング ーSHARIー(シャリ)で大人な舌つづみ

【銀座】美味しいものを少しずつ 鉄板焼きと新和食ダイニング ーSHARIー(シャリ)で大人な舌つづみ

歌舞伎座からすぐ、三井ガーデンホテル銀座五丁目の2階メインダイニングに鉄板焼きと新和食ダイニングーSHARIーがオープン! 一足お先に試食内覧会に参加してきました。


いとうあさこ著『あぁ、だから一人はいやなんだ。』なんて自由で楽しい!ビバ40代!【たまには本でも#03】

いとうあさこ著『あぁ、だから一人はいやなんだ。』なんて自由で楽しい!ビバ40代!【たまには本でも#03】

20代の頃、30代なんておばさんで、40代なんておばあちゃんにはなれない中途半端な人間で、少なくとも“女”は終わった可哀そうな人たちだと思ってた。今の20代もそんな風に思っているのかもしれない。でもね、でもでもでもね、実は40代…めっちゃ楽しい! めっちゃ自由! 人からどう見られるか他人の評価ばかり気にしてた20代の私に言ってあげたい。「おあいにく様!40代ちょう楽しいよ!」今回の“たまには本でも。”はそんな楽しい楽しい40代ライフが詰まった、いとうあさこさん著『あぁ、だから一人はいやなんだ。』。お酒のお供にぜひ。


大人和モダンな宿で 箱根七湯「そこくらの湯 つたや旅館」“いい風呂の日”に開業

大人和モダンな宿で 箱根七湯「そこくらの湯 つたや旅館」“いい風呂の日”に開業

江戸時代から続く“箱根七湯”の一つで武将も愛したという源泉掛け流し”底倉温泉”。そしてそこにある江戸時代から続く”蔦屋旅館”。旅の一期一会を楽しめる空間として、新たな物語が11月26日、いい風呂の日にスタートします。


“離婚させ屋”の異名、探偵もこなす占い師 卯野たまごさん『ざんねんな手相』インタビュー<第二回>【#FocusOn】

“離婚させ屋”の異名、探偵もこなす占い師 卯野たまごさん『ざんねんな手相』インタビュー<第二回>【#FocusOn】

『ざんねんな手相』(扶桑社)著者の手相家で漫画家の卯野たまごさん。その波乱万丈な人生と天性の才能、そして“ざんねんな手相”とは? についてたっぷりお話を伺いました。インタビュー第二回です。


NPO法人ピルコン主催:大人のための性教育講座開催! WOMe編集部レポート

NPO法人ピルコン主催:大人のための性教育講座開催! WOMe編集部レポート

7月13日(土)~9月14日(土)4回に渡って港区立男女平等参画 リーブラ 助成事業<ジャンプ>としてNPO法人ピルコンが「大人のための性教育講座」を開催しました。子どもたちが自分のからだと心を大切に自分らしくすこやかに生きることをサポートするために、大人や保護者が身につけたい知識や伝え方・向き合い方・困った時の支援先などを学ぶ本講座の第4回目を取材してきました。


『ざんねんな手相』手相家・漫画家 卯野たまごさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

『ざんねんな手相』手相家・漫画家 卯野たまごさんインタビュー<第一回>【#FocusOn】

『ざんねんな手相』(扶桑社)という本をご存知でしょうか? というか、そもそも手相に“ざんねん”って…ストレートすぎて知るのが怖い! そう思ってしまったあなた! とんでもございません。“ざんねんな手相”を知るのは人生を好転させる第一歩です。というわけで、著者の手相家で漫画家の卯野たまごさんにお話を伺いました。第一回です。


開湯1300年の歴史 加賀温泉郷・山中温泉「かがり吉祥亭」大満足のおもてなし体験

開湯1300年の歴史 加賀温泉郷・山中温泉「かがり吉祥亭」大満足のおもてなし体験

加賀四湯のひとつで開湯1300 年の歴史をもつ温泉、加賀温泉郷「山中温泉」。俳聖・芭蕉がこよなく愛したというまろやかな湯は美肌の効能があるとされ、環境庁・観光庁後援「うるおい日本プロジェクト 温泉総選」 女子旅部門2016‐2017 年の2-3 位にも選ばれました!そんな山中温泉の「かがり吉祥亭」が今、注目を集めています!


友だち追加


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング