記事総数:8

公開中の記事


ホルモンをたっぷり分泌!熟睡の秘訣は朝にある【睡眠できれいになるコツ #8】

ホルモンをたっぷり分泌!熟睡の秘訣は朝にある【睡眠できれいになるコツ #8】

睡眠中はさまざまなホルモンが分泌されます。しかし、質の悪い睡眠だと分泌量も減ってしまい、さまざまな体調不調の原因になります。睡眠の質を最大限にするための鍵は朝にあるという事をご存知でしたか? 睡眠中に身体が「再生工場」として働くために必要なのがホルモン。今回はホルモンの種類と、効率的に生成させる秘訣をお伝えします!


二度寝、寝溜め、寝酒はNG? 意外に知られていない睡眠の真実【睡眠できれいになるコツ #7】

二度寝、寝溜め、寝酒はNG? 意外に知られていない睡眠の真実【睡眠できれいになるコツ #7】

知らず知らずにやっている行動が睡眠の質を落としている事がたくさんあります。1000人以上の方に睡眠学をお伝えしてきましたが、一番多いのが「睡眠に悪い事ばかりしていた!」という感想です。悪い習慣を知って行動を変えるだけでも睡眠の質は上がります! 今回はそんな睡眠へ悪影響をおよぼすことについてご紹介します。


何時間眠るのがベスト? 美と健康を維持する睡眠法【睡眠できれいになるコツ #6】

何時間眠るのがベスト? 美と健康を維持する睡眠法【睡眠できれいになるコツ #6】

日本人は世界一睡眠時間が短いって知っていましたか? 日本では寝る間を惜しんで頑張る、という文化が他国より根付いていますが、実は寝不足による損失も大きいのです。。それでは一体何時間眠るとベストパフォーマンスができるようになるのでしょう? 日本の常識は世界では非常識かもしれません。まずは正しい知識を身につけましょう。 


頭痛の原因はひとつじゃない!自分のタイプを知って賢く解消【睡眠できれいになるコツ #5】

頭痛の原因はひとつじゃない!自分のタイプを知って賢く解消【睡眠できれいになるコツ #5】

睡眠と頭痛には深い関係があるのはご存知でしょうか? 睡眠不足だから頭痛がする、ぐっすり眠れば頭痛がしない…なんていう単純な問題でもないんです。頭痛と一口に言っても、タイプによって原因も対策も変わります。対策を間違えると、余計に頭痛を悪化させる事に。自分の頭痛がどのタイプか、チェックしてみてくださいね。


「顔がパンパンで辛い…」気が滅入る朝のむくみを軽減する睡眠法【睡眠できれいになるコツ #4】

「顔がパンパンで辛い…」気が滅入る朝のむくみを軽減する睡眠法【睡眠できれいになるコツ #4】

睡眠時間が短いとむくみやすくなるってご存知ですか? ただでさえ睡眠が足りてなくてつらいのに、鏡を見て顔がむくんでいたら、さらにテンションが下がってしまいますよね。しかし、ちょっとした工夫で、睡眠が短くてもむくまないようにすることができるんです!今回はその方法をご紹介します。


あなたを“最高”の眠りへいざなう寝室の作り方 5選【睡眠できれいになるコツ #3】

あなたを“最高”の眠りへいざなう寝室の作り方 5選【睡眠できれいになるコツ #3】

あなたは心から睡眠に集中できる寝室環境を作れていますか?同じ時間寝ていても、集中してグッスリ眠れているかどうかで日々の健康や美容に影響します。きちんと良質な睡眠がとれて、しっかり身体をリセットできるかどうかは寝室環境にかなり左右されます。「寝ているはずなのに寝たりない」という人は寝室を見直してみるといいかもしれません。


朝が辛い…計画的にスッキリした目覚めを作る方法【睡眠できれいになるコツ #2】

朝が辛い…計画的にスッキリした目覚めを作る方法【睡眠できれいになるコツ #2】

起きなきゃ…と思いながら目覚まし時計を止めて、気付いたら二度寝で遅刻ギリギリ!そんな朝の過ごし方から、スッキリ目覚めて自分を高められる朝の過ごし方へ。眠りの原理を知っていれば、ちょっとした工夫で今よりも目覚めをスッキリする事は実現できます。スッキリした朝で、良い1日を送るヒントを手に入れてください。


最高の初夢を見るために!寝る前にすべき事とは?【睡眠できれいになるコツ #1】

最高の初夢を見るために!寝る前にすべき事とは?【睡眠できれいになるコツ #1】

日本には元日の夜に見る「初夢」で一年の運勢を占う風習がありますね。鎌倉時代から続く風習ですが、縁起の良いものを表すことわざに「一富士二鷹三茄子(いちふじにたかさんなすび)」があります。夢を思い通りにコントロールする事は出来ませんが、行動次第で近づける事は出来ます。一年の運気を良くするために、ぜひ実践してみてくださいね。


よく読まれている人気記事


>>総合人気ランキング